事業企画書書き方事例-「高崎ラーメン」事業企画書<PPT版>|飲食店が新規事業展開を行うときの企画書書き方事例です! いろいろな飲食業に応用できます!(有限会社リレーションメイク)

事業企画書書き方事例-「高崎ラーメン」事業企画書<PPT版>

事業企画書書き方事例-「高崎ラーメン」事業企画書<PPT版>(有限会社リレーションメイク)

《内容》飲食店が新規事業展開を行うときの企画書書き方事例です! いろいろな飲食業に応用できます!

■特徴
飲食店を事業展開する場合の事業企画書の書き方がわかる!
図解で、わかりやすい事業企画書の書き方がわかる!
共同経営者、投資家や金融機関に説明する事業企画書の参考になる!
●内容はラーメン店の事業企画になっていますが、そば屋、うどん屋、スパゲティ屋、すし屋、カレー屋、かつ丼屋、フレンチ、イタリアン、レストランなど飲食業全般に応用、ご活用いただけます。
●また、店舗展開として、1店舗からフランチャイズ展開していくパターンを想定しています。1店舗のみでも、FCビジネスに展開していく場合にも対応しています。
■こんな方におすすめします!
ラーメン店など飲食店の事業企画書を作成したい方
これから飲食店事業を始める方
インパクトある事業企画書の書き方を知りたい方
図解した事業企画書の書き方をマスターしたい方
将来プランナーになりたい方
■ページ構成
■表紙
店舗の特徴を表すキャッチコピーと事業企画書のタイトルのほか、提案先、提案元の企業名、日付を記述しています。
■目次
大きく、「高崎ラーメン」の特徴、店舗展開、出店・店舗運営計画の3つの構成に分けて、目次を作っています。
中扉□「高崎ラーメン」の特徴
■高崎ラーメン・特長と店舗概要
店舗名、ポジション、ラーメンの特徴、格式、店舗概要の概要について説明しています。
■高崎ラーメンの特徴
前ページで説明したラーメンの特徴を、製法、調理方法、食感などに分けて、詳しく説明しています。
■店舗名と店舗コンセプト
店舗コンセプト、オペレーションについての考え方をわかりやすく説明します。
中扉□店舗展開
■パースプラン
店舗展開の外観イメージです。
(御社のパースをはりつけてください)
■内装イメージ
店舗展開の内装イメージです。
(御社のパースをはりつけてください)
■平面プラン
店舗展開の平面図です。
(御社の平面図をはりつけてください)
■メニュー計画
メニュのカテゴリーごとに、わかりやすく紹介しています。
■売上計画
1店舗あたりの出店費用、1か月あたりの売上、費用、そして営業利益の数字をおおまかに計算しています。
中扉□出店・店舗運営計画
■出店・店舗運営の考え方
目標を掲げ、中期計画として課題と重点項目について説明しています。
■フランチャイズ化計画
直営店舗を拡大して、FC準備を行い、FC化へのプロセスを説明しています。
■出店ロケーション計画
店舗を拡大していくときのロケーションを4つ想定しています。その4つについて、ロケーションや店舗展開などについての方向性を提示しています。
■直営店・フランチャイズ店出店計画
出店計画を、直営店、FC店に分けて、出店ロケーション別の店舗数として出しています。
■年度別売上計画
今後5年間の店舗計画、そして売上、利益計画を具体的な数字で提示しています。
■集客計画
出店後の販促計画の概要を述べています。大きく、オープン時、オープン後にわけて、ポイントとなる施策を挙げています。
■売上データ管理計画
POS導入と、本部、店舗での売上データの管理についての考え方と体制を説明しています。
■仕入れ計画
材料の仕入れ、決済の流れ、情報の流れについて、説明しています。
■組織・体制
本事業の運営に関する体制図です。店舗運営、コンサルティング、監修会社による体制を説明しています。
■上場計画
本事業を上場させるための考え方を説明しています。
■会社概要
本事業を運営する会社の会社概要を説明しています。

商品区分:ダウンロード販売

発行者名:有限会社リレーションメイク

▼いますぐチェック!▼

事業企画書書き方事例-「高崎ラーメン」事業企画書<PPT版>の公式ページへ

管理人よりワンポイント!

有限会社リレーションメイクさんの事業企画書書き方事例-「高崎ラーメン」事業企画書<PPT版>。飲食店が新規事業展開を行うときの企画書書き方事例です! いろいろな飲食業に応用できます!ってことですが。 暗闇から眩しいほどの明るい世界へ!このスキルは家族の借金地獄から助けてくれました。この稼ぎの情報を体感できたのって巡りあいだったんだとしか思えない。吸収できたものと購入価格を計りに置いたら、得られたものの方が徹底的に大きくゆれた。これほど断定できるのもこの方法をリアルで取り入れてみた上で実践しやすさを実感したから。この稼ぎ方を知るこの場所まで着くには、実のところ長い時間だった。情報商材って入手してみておおー!という風なタイプの品物なだけに、多少はドキドキだった。過剰表示だとすれば?あとから商材をダウンロードする場合とかだったらきちんと入手できるだろうか?そんな疑問がいっぱいだ。バンバン購入できたとしたら素敵でしょうけどね。事実はそんな訳にいかないからね。だけどやっぱり惹き付け力は凄い!それを見れば一瞬で誰でも欲しくなっちゃいますよね。ここまでの感情はまれですのでこれはもう欲望に従ってみようと買うことを決定!そこまで楽で大丈夫?こんな風に思ってしまうほどに、大した時間をかけずに届いたのです。いよいよこれを入手したとき感じました。それって非常に期待ができると。それにしてもビックリするほど、価値のある情報でしたね。このような一瞬ってショッピングの何よりもの醍醐味だと思いませんか?それにしても勘って重大なものが大半ですね。あなどれません。例えばこの品を買っていなかったら…。きっと大損していたはずと実感している。現物を見てみると金額がとっても割安に感じた。この方法で当たりくじを引くに至るまで実際には…何度も失敗してるんですよね。この情報よりもずっと高かったのに泣きたくなるほど役立たずのお品だったのです。もしこの情報でも失敗していたら…。今頃立ち直れなかったでしょうね。それまでに購入した方法と比較すると、質の充実具合いがまったく違ったんです。この稼ぐ情報に対して見ると同時に、衝撃の連日。その都度感激を持った。頭の中で処理する複雑さが無く手軽に見られた。ここも私に向いていたのかもしれないですね。この方法のおかげなのか違った秘境を味わえて、素敵な多幸感に覆われていましたね。

▼いますぐチェック!▼

事業企画書書き方事例-「高崎ラーメン」事業企画書<PPT版>の公式ページへ