BMTSプログラムで適正な自己評価できるから成功が速い

テンプレート画像

アフィリエイトに限らず、適正な自己評価が出来てないと、うまくいかない事が多々ありますね。

例えば、会社で「俺ってば、やり手だからさぁ」といった具合に、自分では「どの仕事もできている」と思っていても、実際は「あいつクチばっかで全然できてねぇ…」なんて事ありますよね?

会社など、多人数で仕事をしていると、「キミ、思っている以上に出来てないよ、慢心するのは止めたまえ」などと是正してくれる機会がありますね。

しかし、アフィリエイトはどうでしょう?

基本、一人ですよね?

いくら慢心しても、稼げるようにはなりませんし、それは結果として現れます。

基本、人は人の悪いところを指摘するのを嫌います。
それは「良い人」で居たい訳ですから当然です。

そのうえ、一人で作業を行う事の多いアフィリエイトになると、もう正してくれる人がいません。
そうなると自分で適正な自己評価をして軌道修正を行っていく必要があります。

自分の正しい立ち位置を理解し、手にしているスキルを確認できれば、あと成功までに何を行い、何を手にすればいいのかが見えてきます。

それが最も最短で稼げるようになる事は言うまでもありません。

今回はBMTS programを実践すれば、そういった事が容易に出来るようになるという話です。

自分の事が一番わかってない場合がある

案外、自分の事って見えにくいものなんですよね。
「いいえ、自分の事くらいわかります」という方も居ますね?

多くの場合、それは現在までの時間経過や環境、社会での立ち振る舞いから「こうあるべき」といったパブリックイメージやセルフイメージで「たぶんこんな感じ」という型を演じているだけという場合の方が多いです。

ある部分では無理をして、ある部分では能力にリミットをかけて…
イメージの範囲内に収まるように振舞っているだけですね。

そもそも、正しい自己評価の方法を誰が教えてくれましたか?

多くの場合、そんな方法を教えてもらう機会はないはずです。

そこで、NLPをベースとしたBMTS programを実践する事で、正確に自己評価を行う事が出来るようになります。

それは、簡単な方法で行える学習から、同じ志を持った人とのコーチングから。

成功を目指す未来の自分と今の自分と対話する機会によって、自分の立ち位置やスキルを明確に知ることが出来ます。

可能な限りネガティブファクターを廃した対話によって、自分自身の本質からの後押しを受けて成功を目指す事が出来るのです。

お経のようなマインドセットの話をイヤイヤ学ぶよりも建設的で、アフィリエイト以外の部分でも好転する要素は沢山あります。

身内・仲間の協力が得られ、アフィリエイトの作業もスムーズに行える事もあるね。

アフィリエイトノウハウとしてのBMTS program

行動分解という行動科学に基づいたマニュアルが特典についてます。
行動分解とは、作業を要素ごとに分解して可能な限り一つのステップを簡単にしたものです。

例えば、「コップに水を汲んで持ってこい」というだけでは、どこの水をどのコップに注いで持っていけば良いのか解らないですよね?

また、その水の用途が「喉が渇いたから水が欲しい」場合と「薬を飲むから少し水が欲しい」では量だって変わってきます。

行動分解では

  1. 冷蔵庫のペットボトル入り水を取り出す。
  2. 冷蔵庫右隣の棚の一番右下の青いガラス製のコップを取り出す
  3. ペットボトルのキャップをとって、コップに半量程度注ぐ
  4. ペットボトルに蓋をして冷蔵庫に戻す
  5. 「持ってこい」といったオッサンのテーブルに水の入ったコップを置く

といった感じで、何をどうするのかを明確に表します。

これだと誰がやっても、ほぼ同じ結果になりますよね?

BMTSで使われるアフィリエイトノウハウはこの様に「誰がやっても同じ結果が出せる」様に設計されています。

マニュアルを作成する上で、やはりモデルとなる人がいます。

BMTSに付属するマニュアルのモデルとなっている人は、株proceedの角谷さんという方です。

この方は、2016年度インフォトップ年間アワード第三位の実績を持っている方です。

インフォトップで第三位の売り上げをあげているアフィリエイターの作業を行動分解によって、誰でも同じような結果が出せるようになっていると言えます。

確かなマインドと確かなノウハウがセットになっていると言えます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です